クラブ起源

ゆとり教育が始まり数年が経った時、学校では競争がなくなり土曜日は休みになり、上下関係が崩壊し、不平等教育がなされ、道徳はなくなり、先生の威厳は失墜し学級崩壊が当たり前になり、言葉もヤバイですまされていた。このままでは子供たちも未来の日本が崩壊してしまう。子供達は救わなければならないこのままの教育ではダメになってしまうと思い人として大切な事をスポーツを通じて精神を鍛えなければと言う想いで2005年にクラブを立ち上げました。実際、ゆとり教育を受けた人間の言動はすさまじく平気で人を殺め、イジメで自殺に追い込みゆとり教育を受けた子供が大人になった時にその親に育てられた子供は悲劇となり日本は崩壊してしまう。
そうならない為に一人でも救えればという想いでジュニアクラブを立ち上げました。
子供達にどんな教育をするのかそれが問題なのです、子供達がどう育つかは小さな頃の教育で決まるのです。
学問の教育もあれば人間教育どちらも欠かせてはいけないのです。

クラブの大きな特徴1

当クラブに入ると子供はお手伝いが出来るようになり、宿題は親に言われなくても進んで出来るようになります。自分で食べた食器は自分で片付け、明日の学校の準備も済ませる事が出来るようになります。そうなる仕組みがクラブにはあるのです。頭が良いかどうかも大切ですが、ルールを守れる事が大切で普通の事を普通に継続できる事が何より大切な事なのです。そんな継続が出来る仕組みが我がクラブにはあるのです。
世の中を力強く生き抜くためには我慢をおぼえ、自立し、嫌な事でも逃げないでやりきる、自分に打ち勝ち集団の中で協力し助け合い出来る事、そんな力を身につけれるようになります。
どうぞ、体験に一度お越しください。子供達の元気な姿を見ればわかると思います

クラブの大きな特徴2

集団行動
クラブでは集団行動を大切にしています。全員で集合したり大きな声を出して頑張っています。
大きな声は我が身を守ることにもなります。助けてーと大きな声を出せれば助かるかもしれない。
百獣の王のような大きな声を出せたら相手はひるむかもしれない。
今の時代は言葉を必要としないでも生きていける時代になっている。言葉には言霊が宿ります、だから言葉を発して相手に伝えなければならないのです。

今、子供達は兄弟姉妹がいなく個の時代になっています。集団の中で生きていけるようにならなければ社会に出て通用しないのです。子供達は限られた時間の中でみんなで協力して助け合い子供達で作り上げるクラブです。
みんなで頑張る事が仲間の絆に繋がり素晴らしい本物の友を作る事になるのです。
そしてその頑張りが自信につながり集団の中で助け合える素晴らしい人としての大切な物を身に付けるのです。

父兄の声

●父母の声(多摩市Sさん)
娘が明るく元気に通う姿がうれしくなります。子供がクラブに通うようになりなんだかしっかりしてきました。挨拶が大きな声でできるようになり感謝です。
子供の育成を第一に考えつつ、厳しさの中にかつ楽しくという感じ。優秀な指導者にお願いできているので、バドミントンも上手くなりますよ!是非、仲間になりましょう!!

●父母の声(日野市Oさん)
恥ずかしがりやの娘がクラブに通うようになり、少しづつですが積極的な感じがでてきて、親としても嬉しく思っています。

●父母の声(八王子市Aさん)
息子はスポーツがまるっきし駄目なので、身体を鍛える事を目的にクラブに入れてもらいましたが、まだ、数ヶ月間ではありますが、徐々に男らしくなってきたように思います。身体が鍛えられると気持も変わってくるんですね。これからが楽しみです。

●父母の声(町田市Jさん)
娘は引っ込み思案でスポーツで人間形成の場と言う事を聞き、クラブに参加させて頂きました。家ではあまり話をしなかった娘がクラブの後は一人で興奮した様子で話してくれます。クラブが楽しくて仕方がないようで、足が痛くても学校は行きたくないといっても、「クラブは絶対行く」というくらい楽しいようです。クラブでは挨拶やけじめなどをしっかりしてくれているようで最近では娘から挨拶をしてくれるようになりました。 このクラブに出会えて本当に良かったと思っています。

●父母の声(相模原市Tさん)
娘がお世話になっているのですが、今までは宿題もこちらから「宿題したの」と聞かないとなかなか出来なかった子が今ではクラブの約束事になっているようで、自ら進んで宿題をすませコーチの方に電話連絡をしているようです。このクラブは子供達の健全な育成を目的としているようで親としてはとても助かります。
バドミントンが本当に楽しくて好きなのでしょう。バドミントンに行きたくて一生懸命勉強も頑張っています。 疲れて帰ってからの宿題は大変なようですが頑張っている姿を見ると応援したくなります。

●父母の声(稲城市Yさん)
今まではどのスポーツをやらせようとしても続かなかったのですが、このクラブに入ってからは自分から進んでクラブに行くために、色んな約束事をすませ元気に行っています。クラブの中ではみんな優しく接してくれるようで友達の和も出来ているようです。電話も今までは上手く話せなかったのですが、毎日報告の電話をするようになって、電話の話し方も上手くなってきています。色んなことも学ばせていただいて感謝しています。