トップページ

自立を育てる
「スポーツを通じて人として大切な心,精神を学ぶ場」

「健全な精神は健全な肉体に宿る」
身体がひ弱だと心は強くなれない‼ 

スポーツを通じて自立を育て、人として大切な礼儀、挨拶、返事、集団行動、コミュニケーション能力、上下関係、逃げない、諦めない、やり遂げる、協力する精神を身につける。身体を鍛え心を鍛え、子供社会の中で先輩後輩を学び、教えられる立場、教える立場を学び、リーダーシップを育てる。
人としての教育、礼儀、生活態度等スポーツ選手として強くなるだけでなく、人として世の中の役に立ち尊敬される人となり、社会に出た時に世の中を力強く生き抜く精神を養う事を目的としています。
練習では集団行動を大切にしみんなで協力してやり遂げる事を学んでいます。クラブでは上下関係を学び言葉使い、態度、目上を敬う、年下の面倒を見るなど今の少子化で学べない事を子供集団を通じて学んでいます。

お知らせ

2019年02月28日
サイトをリニューアルしました